MOMOYAMA.FR

アフリカ生活から日本へ。日本でもフランス語をより楽しみたいサイトです。

アンモナイトの化石

モロッコで暮らし始めたとき、観光がてらあちこち歩き回っていたら、旧市街で化石屋さんを発見。そこで見たアンモナイトに一目惚れし、アンモナイト・コレクターとなりました。一緒に行った人に「また買うんですか?」と言われつつ、新聞紙に包まれた重いアンモナイトをえっさえっさと抱えて帰ったものです。

以来、我が家にはいろんな種類のアンモナイトがゴロゴロ。

f:id:momoyamafr:20170503091820j:plain

 磨かれてつやつやに加工されてものから、「さっき砂漠から出てきました」的にごつごつのものまで、並べては悦に入ってました。

 

f:id:momoyamafr:20170503092518j:plain

お店には化石をデザインに利用したテーブルなどの家具もあったのですが、なにしろ大きいし重いしで持ち帰れず、眺めるだけ。逆に化石を薄く切って、お皿やアクセサリーに加工したものも多くありました。

南部に行くと、砂漠の中にいきなり化石屋さんが出現しますが、化石や鉱石がいっぱいで博物館のようです。三葉虫やデザート・ローズも盛りだくさんで、化石ファンにはたまらない場所になっています。

【広告】