MOMOYAMA.FR

アフリカ生活から日本へ。日本でもフランス語をより楽しみたいサイトです。

黄色い春

日本では桜が咲き始めていますが、この季節になると思い出すのは、チュニジアの春です。桜より少し早く、2月の終わり頃から黄色い花が咲き、野原を覆います。

飛行機から見下ろすと真っ黄色の平原が広がり、それは美しいです。

知り合いのチュニジア人生物学者によると、黄色は昆虫を引き寄せやすいため、野に咲く花に多いのだとか。この頃になると、ウォーキングやランニングができる屋外の広場が混雑するのですが、みんな外に出たくなるのですね。

この後、あっという間に暑い夏がやってくるので、短い春を楽しみます。

f:id:momoyamafr:20170405192825j:plain

f:id:momoyamafr:20170405192834j:plain

#チュニジア

#Tunisia

#Tunisie

#printemps