MOMOYAMA.FR

アフリカ生活から日本へ。日本でもフランス語をより楽しみたいサイトです。

北アフリカ写真館-チュニジア

お盆の季節にちょこっと怖いお話し

友人から「お盆は長崎に帰ってるの?」という連絡をいただくのですが、東京におります。あまり季節感のない生活ですが、地元の花火だお墓参りで爆竹だ、精霊流しだという派手で楽しいお盆を思うと、とても羨ましい気がするので、ちょこっと季節感のある怖い…

チュニジア料理レシピ②:サラタ・マシュイーヤ(焼き野菜のサラダ)

チュニジア料理チャレンジ第2弾、今日は「サラタ・マシュイーヤ」です。 「サラタ」はアラビアで「サラダ」、「マシュイーヤ」は「焼いた」という意味です。文字通り、焼き野菜のサラダです。

涼しくて楽ちん。が、虫に刺される!!in 東京

「長崎市は36度で、異様な暑さよ!」と母からメールが来たのですが、東京は雨と曇りで涼しく、珍しくクーラーもほとんどいらない一日でした。このまま秋にならないかな~、と思っていたら、家の中のどこにいても、えらく虫に刺される!!!

カルチャーショックでドッキリ@北アフリカ→日本

海外に長く住んでいると、向こうの習慣がすっかり身に付いて、帰国したり、国が変わったときにドッキリすることがあります。

チュニジア食材がやってきた!

チュニジアの食材を探していたら、ステキな販売サイトが見付かり、注文した商品が届きました。 チュニジアで見慣れた食材が懐かしーーーーい!!

ファッションと体形の間 in Tunisia

「チュニジア人はfashion consciousだからね!」とは、チュニジアの家族によく言われたものですが、確かに「ファッションに気を配る人たち」との自覚の通り、お洒落な方が多かったです。スタイルや着ているものは、初対面でもすかさずチェック、ステキな人を…

ミニ講演会(7月19日)にチュニジア共和国大使館の後援をいただきました!

あちらこちらへと一週間走り回り、弾丸出張 から東京に戻りました。 暑いですね―――――――! 7月19日(水)開催予定のミニ講演会に、チュニジア共和国大使館より後援をいただくことができました。よいご縁をいただいて、本当に感謝です。(^^

ミニ講演会開催のお知らせ「外国で暮らす:チュニジア・モロッコでの10年間」(2017年7月19日(水))

ミニ講演会開催のお知らせです。北アフリカのチュニジア・モロッコで暮らした10年間とチュニジア人家族との暮らしをご紹介します!

バカンスじゃなくてもビーチへ!

チュニジアにいたとき、職場にも夏時間が適用されていて、バカンス期間の仕事は基本午後終わりでした。そこから残業しても夕方には帰れるので、着替えてビーチに繰り出し、じりじり太陽に焼かれては泳いでいました。 街なかにあるビーチなので、ものすごくキ…

空港のパスポートコントロールでの雑談大会

仕事の駐在や旅の帰り、空港でのやりとりはなかなか楽しいものがあります。 国をまたぐ引っ越しのときは、毎回徹夜で空港に行くので、頭はぼーーーー、でも、うっかり忘れ物ができないのでピリピリしていますが、旅の帰りのときは気が楽です。

ラマダン明けの甘くてキレイなお菓子:アシーダ

今年のラマダンがもうすぐ終わりに近付いていますね。 この頃になると、太陰暦で決まるラマダン明けの休みがいつになるのか、ソワソワしていました。チュニジアでは義理の母がせっせと恒例のお菓子を作り始めます。

チュニジアの子育て事情:キスとハグとカミナリ

義理の家族との雪解けを経て、家族からのFacebookの友達リクエストが飛んできたり、メッセージを交わしたりする機会が増えました。彼らの記事や写真を見ていて驚いたのが、「子どもたちがみんな大きくなってる!」。

義理の姉とのお別れとチュニジア年の始まり

今年の冬にチュニジア人の義理の姉が亡くなったとき、私はそれを他の姉のFacebookの記事で知ったのですが、そのくらい、義理の家族とはコンタクトを取っていませんでした。特に亡くなった姉は、私が離婚する時に大喧嘩して別れたので、後味の悪い印象だけが…

チュニジア料理レシピ:ファーティマさんの指(Doigts de Fatima)

義理の母のレシピを使って、久しぶりにチュニジア料理チャレンジ。家庭料理の定番、「ファーティマさんの指(Doigts de Fatima)」です。

美味しいラングスト(伊勢海老)

チュニジアにいた頃、義理の母がご機嫌で市場から帰って来たので、どうしたのと聞いたら、「langoustes(伊勢海老)があったの!」とのこと。 市場用買い物バッグ(ナツメヤシの葉を編んだエコバック)を見ると、でっかい伊勢海老がごろごろ、まだ動いてる!

地中海&大西洋の魚たち

日本からチュニジアに引っ越したときは、まったく料理ができず、「スーパーのパックを見て魚の名前が分かる」状態だったのですが、いざ行ってみると、義理の家族やその友人たちから「日本料理を作って!」とリクエストされることが多くなりました。 現地には…

義理の母のレシピ

とあるきっかけで、実家の荷物の山の中から、チュニジアの義理の母のレシピを探し出しました。チュニジアで2回引っ越し→モロッコ→日本という引っ越しの間に、間違って捨ててないかとヒヤヒヤしていたのですが、ノート2冊見つかりました。 もう少しあった気が…

Les recettes de ma belle-mère

J’ai plein de recettes de ma belle-mère tunisienne chez moi à Tokyo, après beaucoup de déménagements nationaux et internationaux. Les recettes ont été écrites très détaillées, parce que je voulais être tout à fait précise. C’est vraiment g…

黄色い春

日本では桜が咲き始めていますが、この季節になると思い出すのは、チュニジアの春です。桜より少し早く、2月の終わり頃から黄色い花が咲き、野原を覆います。 飛行機から見下ろすと真っ黄色の平原が広がり、それは美しいです。 知り合いのチュニジア人生物学…

【広告】